top of page
握手

会社設立
 

The founding of the company

AdobeStock_215738795-min.jpeg

「起業」という新たなスタートをサポートいたします。

当事務所では、会社設立に伴う商業登記手続きなどのお手伝いを行っております。

 

法人設立の手続きは、ほとんどの方がはじめてのことだと思います。

どのような書類を用意したらよいのか、どこに出したらよいのかなど、自分で調べようとすると書籍代も時間もかなりかかってしまうというのが実情ではないでしょうか?

 

当事務所では、初回のお打合せで、じっくりお話を聞かせていただいた後、定款の作成から登記申請まで対応させていただきますので、時間的な負担をぐっと減らしていただくことができます。

(※法務局への登記は、提携の司法書士が対応いたします)

AdobeStock_261880064.jpeg

手続きの流れ

step_2x.png
STEP.01
お電話にてお問合せください
step_2x.png
STEP.02
事務所にてヒアリング
step_2x.png
STEP.03
必要書類を当事務所と提携の司法書士にて作成
step_2x.png
STEP.04
手続き完了!晴れて会社設立となります
AdobeStock_298263233-min.jpeg

当事務所の法人登記の特徴

​当事務所では、手数料をいただく代わりに定款作成の際のヒアリング、アドバイスをしっかりとさせていただきます。

​定款を作成する場合には、注意が必要ですので、いくつかご紹介いたします。

アセット 5_2x.png
​資本金をいくらにするか?

資本金の設定をいくらにするかにより、税金の額が変わってきます。

アセット 5_2x.png
決算期はいつにするか?

決算期をいつに設定するかにより、消費税の額が異なります。

さらに、決算期と繁忙期が重なってしまったりすると非常に忙しくなってしまうなど、経営上も気をつける点があります。

アセット 5_2x.png
事業目的は何にするか?

よくある失敗事例として、事業領域が広がるたびに定款の修正をしなければならなくなってしまうことです。

最初に記載する事業目的よりも事業目的が広がるケースが多いため、事前に検討しておきましょう。

会社設立で料金を抑えたとしても、後から修正費用がかかってしまうのでは身も蓋もありませんからね!

 

このように、私たちは定款作成におけるアドバイスも行っておりますので、安心してご依頼いただいております。

​サポート料金

210,000円(税込)〜
 

※ 上記金額は、公証役場・法務局に支払う登録免許税他の金額となります。当事務所は設立に係わる報酬はいただきませんが、税務顧問契約を交わしていただくことが前提となります。詳しくはサービスのご案内をご確認ください。

※ 法務局への登記業務は提携の司法書士が対応いたします。こちらの費用は別途発生いたします。

サービス
SERVICE

 経理代行

記帳代行とは、ご自分の会社でおこなわれている「会計ソフトへの入力」を、御社に代わって入力するサービスのことです。

​初めての決算申告でお困りの方や、申告期限までに時間がなかった李、過去の申告をしていないなどお困りの方に適切な申告サービスを提供しています。

 税務調査

税務調査対策にも非常に力を入れており、トリプルチェックを行っております。

当事務所では、会社設立に伴う商業登記手続きなどのお手伝いを行っております。

 融資、補助金

創業融資については日本政策金融公庫の「新創業融資」と各都道府県や市町村が取り扱う制度融資の一部の「創業融資」を積極的に活用していきます。

bottom of page