板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

経営者の良きパートナーとしてお客様の夢をサポートします!! 税理士法人 大橋会計 都営三田線 志村坂上駅より徒歩1分

無料相談実施中 0120-916-740 受付時間 9:00-18:00(平日)つながらないときは03-3966-0826へ

  • HOME
  • 私たちのこと
  • サービスのご案内
  • 私たちの実績
  • 採用情報
  • お問合せ

消費税:10月からの領収書の発行・受領の際の注意点

 

小売店や飲食店が、市販や自社製作の「手書きの領収書」を発行しているときは、
10月1日以後は領収書の記載事項に注意が必要です。
 
① 売上のすべてが10%である事業者が発行する領収書については、従来どおりの記載でも問題はありません。
 
② 売上のすべてが8%(軽減税率対象品目)となる事業者が発行する領収書については、
従来通りの記載に加えて「全商品が軽減税率対象」という記載が必要になります。
 
③ 10%と軽減税率対象品目がある事業者の領収書については、但し書き欄に「品目名」を書く際、
それが軽減税率対象品目であれば「品目名(軽減税率対象)」の記載とともに、
軽減税率対象品目の税込合計金額の記載が必要です。
 
 
事務所通信フリーダイヤル.png