板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

経営者の良きパートナーとしてお客様の夢をサポートします!! 税理士法人 大橋会計 都営三田線 志村坂上駅より徒歩1分

無料相談実施中 0120-916-740 受付時間 9:00-18:00(平日)つながらないときは03-3966-0826へ

  • HOME
  • 私たちのこと
  • サービスのご案内
  • 私たちの実績
  • 採用情報
  • お問合せ
  • HOME
  • 事務所通信
  • 消費税 価格転嫁と価格表示への対応② 価格表示を確認し、対応を検討しましょう!

消費税 価格転嫁と価格表示への対応② 価格表示を確認し、対応を検討しましょう!

 
 消費増税に伴い、新たな販売価格の表示が必要となります。
小売業や飲食業など消費者と取引する(BtoC)事業者は、総額(税込)表示が原則ですが、
値上げと誤認されたくないなど事業者の事情に配慮して、総額表示と誤解されない措置をとれば、
税抜価格による表示が認められます(令和3年3月末まで)。
 
 事業者間取引(BtoB)においては、総額表示義務はありませんが、
契約書等の消費税額についての記載を見直すことが必要です。取引先に確認し、整備しましょう。
 
 免税事業者については、仕入にかかる消費税相当額を織り込んだ価格設定をしたうえで、価格表示をしましょう。
 
 
事務所通信フリーダイヤル.png