板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

経営者の良きパートナーとしてお客様の夢をサポートします!! 税理士法人 大橋会計 都営三田線 志村坂上駅より徒歩1分

無料相談実施中 0120-916-740 受付時間 9:00-18:00(平日)つながらないときは03-3966-0826へ

  • HOME
  • 私たちのこと
  • サービスのご案内
  • 私たちの実績
  • 採用情報
  • お問合せ

中小会計要領は共通のモノサシ


金融機関は、融資先から提出された決算書が、どのような会計ルールに基づいて作成されたものかが不明だと、
客観的な評価ができません。また、法人税申告のための決算書は、税法基準で作成されているため、その会社
の真の実力や隠れたリスクが表示されない事もあります。金融機関は、「中小企業の会計に関する基本要領(中
小会計要領)」という共通のモノサシによって、融資先の実態を正しく、客観的に評価しようとしています。

ただ、中小会計要領は、例えば、貸倒れ、減価償却費、引当金などにおいて税法基準とは異なる会計処理を行
うことで、税法基準による決算よりも利益が減少することや、赤字になることもありますが、中小会計要領に準拠
して作成された決算書は、信頼性の高いものになります。

事務所通信下のやつ.png