板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

自社の健康診断ツール、ロカベンについて

2017/12/04

こんにちは。大橋会計の鶴田です。
 
みなさんはローカルベンチマークという言葉を知っていますか。
通称ロカベンといわれるこのツールは経済産業省から公表されたもので、
企業の経営状態の把握、つまり企業の健康診断を行うものです。
企業の経営者等や金融機関・支援機関等が、企業の状態を把握し、
双方が同じ目線で対話を行うための入り口として活用されることが期待されています。

具体的には、「財務情報」(6つの指標)と非財務情報(4つの視点)に関する各データから
、企業の経営状態をつかむことで変化に早めに気付き、早期の対話や支援につなげていくものです。
金融庁は、金融機関に対して、ロカベンを使って企業の現状を把握し積極的に対話する
ことを求めています。そのため、ロカベンを金融機関と共有し積極的に対話することを求めています。

そのため、ロカベンを金融機関と共有しコミュニケーションを深めることで
金融機関との関係強化につなげることが期待できるのです。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

貧血とコーヒーの関係

2017/12/01

 こんにちは。大橋会計の大坪です。
 
先日、健康診断を受けた際、貧血気味なので、コーヒーやお茶を飲む量を控えた方がよいと言われ、
意外なアドバイスに驚きました。
 
コーヒーやお茶に含まれている「タンニン」という成分が、体内で鉄分と結合して、「タンニン鉄」という
成分に変わると、鉄分の吸収がされづらくなるとのことです。
 
食生活でホウレンソウやヒジキ、赤身の肉、貝類等気を付けてとることは意識していましたが、飲み物
には気を付けていなかったので、目からウロコのアドバイスでした。
 
嗜好品として飲むことの多いコーヒーとお茶は、食事のあと、すぐでなくしばらく経って取る方が、鉄分を
阻害することが少ないということでした。
 
年末に向け忙しい時期になりますが、皆様も風邪等お気をつけてお過ごしください。

アドベントカレンダー

2017/11/30


 こんにちは。大橋会計の森山です。
早いもので明日から師走です。12月と言えば年末に向けて1年で最も忙しい月ですね。
楽しい行事も多く子供達には嬉しい月です。
 
我が家では12月1日からクリスマスまで毎年『アドベントカレンダー』を準備します。
市販のものを購入したり、専用の可愛らしい木箱にチョコやマシュマロ、キャンディーなどを詰めて用意します。もちろん、子供の数分。
 
子供たちは朝起きると真っ先にその日のボックスを開けてムシャムシャ食べています。
最後のクリスマスの日は特別でちょっといつもとは違います。小窓を開けると私の特製のお手紙が入っています。
例えば以下のようなサプライズです。
『リビングのキャビネットの中を探してごらん。』 そしてそこにも手紙を仕込んでおきます。
『押し入れの中の袋を開けてごらん』 さらにそこにも次なるお手紙を仕込みます。
・・・・・こうして何回か繰り返した後、最終的にクリスマス用の大きめお菓子にたどり着くという仕組みです。
 お菓子を探し回っている間が子供たちにとっては飛び切り楽しい時間でもあるようです。
                                               
かれこれ10年以上続けているので、そろそろ卒業してもよい時期なのですが『あれ?今年はアドベントカレンダーないの?』なんてきかれるとつい準備してしまいます。
皆様もクリスマスまでのカウントダウンをどうぞ楽しんでくださいね。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.