板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

小規模企業共済を活用しよう。

2017/12/14

こんにちは。大橋会計の山下です。
 
そろそろ今年も終わりそうですが、多くの会社では年末調整を行っている時期でしょう。
 
年末調整の所得控除でいえば所得税の節税に小規模企業共済にご加入されている方がいらっしゃいます。
 
小規模企業共済のメリットは掛金が全額所得控除になるところです。
掛金は月の上限が70,000円ですので最大840,000円の所得を控除出来ます。所得税率の高い人ほどその効果は抜群です。
 
掛け続けた後はどうなるかというと、会社を退職した際に解約した場合は退職金扱いとなり退職所得控除が使え、更に控除額を超えてしまっても1/2課税になるため貰うときは納税が少なく済むのです。
 
更に解約時に戻ってくる際は銀行の金利よりよほど増えて戻ってきますので、そういった点も良いところです。
 
しかしながら途中で解約すると元本割れになったり、一時所得扱いになって納税が多くなり節税効果と差し引いても損になることもあります。
 
ご加入の場合はよく説明を受けた上で加入しましょう。

スターウォーズ

2017/12/12

 こんにちは。大橋会計の藤岡です。
 
いよいよ今週金曜日、「スターウォーズエピソード8/最後のジェダイ」が
公開になりますね!
ルークとレイの関係や、今後のカイロレンがどうなっていくのか?!などなど
考えるとワクワクします♪
一昨年からスターウォーズの映画が公開されていますが、
楽しみ過ぎて待ち切れず、毎年、公開日初日に子どもと一緒に観に行っています。
今年も!!と思っていたのですが、息子が部活で帰宅は22時頃となる予定・・・
残念ながら今年は初日に観にいけません(T_T)
うーん残念!!!
なるべく早く観に行きたいと思います。

年末調整について

2017/12/08

12月はクリスマスに忘年会や大晦日と楽しいイベントが盛りだくさんですが、
それ以上にするべきお仕事がたくさんあります。
12月をそして年末年始を心から楽しむためにも、早めに年末調整を進めておきたいですね。
 
ということで今回は年末調整をするにあたって必要な書類について簡単にご説明したいと思います。
 
以下に述べる書類は基本どの所轄の税務署からもらうことが出来ます。
 
①扶養控除等申告書
この申告書は本来既に確認から提出されているはずですが、まだ提出されていない方や、提出後に扶養親族などに異動があった人で異動申告書をまだ提出していない人については、年末調整の時までに提出してもらうことが必要です。
 
②配偶者特別控除申告書
この申告書は年末調整を始める前に提出してもらう必要がありますが、各人に記入してもらうために予想以上に集めるのに時間が掛かる場合があります。早めに準備しておきましょう。
なおこちらは保険料控除申告書と同じ用紙にあります。
 
③源泉徴収簿
これが無くては始まりません。この用紙自体は年末調整に必要な書類というものではなく、月々の徴収税額を納付するにあたっての便宜のために備え付けておくもののため、税務署から配布される様式と多少異なる様式でも構いません。
毎月の記録をすることが一番大事になります。
 
基本となる資料はこの3点です。他にも場合によっては必要となる書類もございますが、円滑な年末調整を進めるためにも上記の書類のご準備は早めに済ませ、良い年末年始を迎えましょう。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.