板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

年末の節税策について

2018/12/11

こんにちは、大橋会計の西脇です。
今年もあと3週間となりました。確定申告を行っている方にとっては締めの季節でもあります。
今回は個人事業主の方向けに節税対策にもなるご案内です。
 
個人事業主は小規模企業共済に加入することが節税策となります。
小規模企業共済は、個人事業主が事業を廃止したとき等に掛け金に応じた共済金を受け取れる制度です。
掛け金は1,000円から70,000円までの間で500円刻みで選択をすることができます。
納めた掛け金は全額を所得控除、つまり経費として申告をすることができるので、最大で840,000円も
控除することができます。
 
他にも中小企業倒産防止共済掛金(経営セーフティ共済)といった制度もあります。
利益がたくさん出て節税をお考えの方は是非とも加入してみてください。

シュトーレン

2018/12/10

 こんにちは。大橋会計の森山です。
 
 クリスマスまであと2週間となりました。我が家では毎朝子供たちがアドベントカレンダーを開けることが恒例となっています。可愛らしい24個の箱がついたアドベントカレンダーの中に私がお菓子を仕込んでいるため、起床と共に直行しています。
 
 クリスマスまでのわくわくな気持ちを高めてくれるものに『シュトーレン』があります。
『シュトーレン』は、ドイツの伝統的祝祭日用のお菓子で、楽しい特別のお祝いの日に食べる習慣があります。毎年違うお店のものを買うのですが、今年はJR王寺駅徒歩5分ほどのところにあるパン屋さん『明治堂』さんのシュトーレンを買いました。

『明治堂』さんのシュトーレンは、ワインに1か月以上漬け込んだドライフルーツ(レーズン・カレンズ・オレンジピール・アーモンド・チェリー・カシューナッツ・ウォールナッツ)をふんだんに使い、水は一滴も使わず、ミルクのみで仕上げた最高級品です。さらにシュトーレンは日持ちがよく、時間がたつ程かえって味がよくなる、不思議なお菓子なんです。
一口食べた瞬間から、手が込んでいるシュトーレンだと分かりました。ひとつ一つ手作りした、まるでドイツのおばあちゃんが作ってくれたような濃厚な味なのです。クリスマスまで少しずつ食べていこうとしましたが、あまりのおいしさにもう残りわずかです。
 
寒さも本格化してきました。クリスマスまでの2週間を家族と共に楽しんでいきたいものですね。


 

予防接種のペア割引!

2018/12/07

 こんにちは大橋会計の板橋です。
毎年11~12月のうちに、我が家はインフルエンザの予防接種をしに行きます。
特に今年は我が家受験生がいるのでインフルエンザウイルスは恐怖マックスです。
感染力が強いので子供だけでなく私も予防接種うけます。
 
予防接種関係は病院によって、在庫数、価格がバラバラなので事前に調べてから行くようにしていますが、今年はまだ在庫には余裕があるようですね。
内科、小児科は風邪等の患者さんも多く、注射に行ってお土産に他のウイルスをもらってきてしまうので最近は皮膚科や整形外科などに行くようにしています。
 
最初整形外科でインフルエンザ予防接種??をやっているの?と思いましたが、近所で何件かあり整形外科で注射をしてきました。その病院、ちょっとおもしろいのですが予防接種代が大人
2人で行くとペアで5,000円なんです。個々で受けるよりお安くなるのでありがたいのですが、予防接種のペア割引は初めてです(笑)。もちろん私と受験生の中3は大人扱いなのでペア割で受けました。
 
毎年のことですが、インフルエンザの予防接種を受けると注射したところが熱をもち真っ赤に腫れ上がり数日間痛いのです。人によって大丈夫な人、軽く腫れる人、かなり腫れる人いるみたいですね。
 
インフルエンザ予防接種をしたからといって感染しないわけではないので、手洗いうがい規則正しい生活を心がけないといけませんね!
 

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.