板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

ふるさと納税

2017/09/08

こんにちは。大橋会計の和田です。
 
ふるさと納税とは、寄附金のうち2,000円を超える部分が、所得税や住民税から控除される制度ですが、その適用を受けるには、確定申告をするか、確定申告が不要なワンストップ特例の利用を申請するか、の2つの選択肢があります。
 ワンストップ特例を利用できるのは、次の2つの条件にあてはまる人です。
①サラリーマンなどもともと確定申告をする必要のない人
②1年間に行ったふるさと納税の寄附先自治体が5か所以内
 
自営業者や年収2,000万円超の人、医療費控除を受ける人など、もともと確定申告が必要な人は、特例を利用することができません。
 
ワンストップ特例と確定申告のいずれの方法でも、原則として控除限度額は同じです。
違いは、税額控除の方法になります。
 
ワンストップ特例利用
→控除税額の全額が翌年の住民税から控除
 
確定申告
→控除額がふるさと納税を行った年の所得税から控除(還付)と、翌年の住民税からの控除とに分けて控除されます。

レインボー小籠包

2017/09/07

 こんにちは大橋会計の角田です。
9月の上旬というと残暑が厳しいイメージですが、今年は晴天が少なく秋の訪れが早そうですね。
 
先日、有楽町に行く用があり前から気になっていた「パラダイスダイナシティ」に行ってきました。シンガポール発のカジュアルチャイニーズのお店です。
少人数だったので運よく入れましたが、すぐに満席になり店内は女性グループが多かったです。作りがゴージャスな感じで女子ウケするのがわかります(笑)。
 
こちらの看板メニューのレインボー小籠包がついた鶏白湯麺セットを頂きました。
8色の小籠包は予想以上にカラフルです(笑)。実際食べてみると小籠包。
8種のなかにはフォアグラ・トリュフの珍味が入ったものもあります。
鶏白湯麺はさっぱりとした優しい味でした。
担々麺セットを頼んでいる方も多く、美味しそうでした。
 
レインボー小籠包、興味のある方は是非!!
 

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13156930/
 
 
 

経営力向上計画、間に合うかもしれませんよ。

2017/09/06

こんにちは。大橋会計の山下です。
 
さて、中小企業等経営強化法が始まりしばらく経ちますが、皆様、経営力向上計画の提出はございましたでしょうか?
 
補助金の事もあり、私個人の体感でしかないですが設備投資が増えているように感じます。
 
今であれば経営力向上計画を作成して設備投資に対して税制措置・金融支援を受けることが出来ますので、申請している会社様も多いのではないかと思います。
 
この計画書、どのタイミングで提出するかというと基本的には設備投資をする前です。
計画書を提出し、認定を受け、そして設備投資の流れです。
 
しかしながら、もう購入してしまった。間に合わなかったと思った方がいらっしゃった場合、諦めるのは早いかもしれません。
 
例外として設備を取得後60日以内に受理されたものは間に合います。
受理です。認定ではありません。申請が間に合えばよいのです。
 
もしまだ間に合う方がいらっしゃれば急いで作成・申請をなさって下さい。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.