板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

助成金に新たな要件が加わりました。

2017/04/05

こんにちは。大橋会計の山下です。
 
4月になりましたね。
そろそろ桜が見ごろなシーズンになってきました。
 
この時期だと新入社員を迎えている企業も多いのではないでしょうか?
 
今雇用に関する助成金がたくさんあります。
その中でも人材育成や採用に関する助成金はよく使われている事だと思います。
 
私もキャリアアップ助成金はお客様で申請している所がいくつかありましたので時々内容を見ているのですが、最近新たに助成金に要件が1つ増えたようですね。
 
助成金の上乗せ措置みたいですが、どうも生産性要件というのが盛り込まれているようです。
 
計算式などは厚生労働省のHPに記載されていますが労働生産性を高めた企業に助成金を上乗せして支給するようです。
 
気になる方は一度チェックしてみても良いかと思います。

FinTechサービスのスタート

2016/07/19

こんにちは。
大橋会計の神田です。
梅雨が空けたかと思うほど熱い日が続いております。

いよいよ6月からFinTechサービスが始まりました。
FinTechとは、例えばクラウド会計であれば会計ソフトと金融機関のインターネットバンキング
のデータと連携させ、預金口座の入出金やクレジットカードの利用明細を自動取得して、記帳
を自動化することが可能になります。例えば、インターネット上で、データを取得するとクレジッ
トカードの利用明細に“ETC”など記載があれば、
会計上〖(借方)旅費交通費〗/〖(貸方)未払金〗など自動で仕訳されます。

中小企業の仕訳の4割が預金関係の仕訳と言われています。このサービスを利用することで、
経理事務の手間と時間が大きく軽減されます。上手に利用することで全ての証憑書類を準備
したり、残高を合わせたりといった作業がなくなります。

ただ、これには注意すべき点が多々ございます。例えば、仕訳を間違って登録していれば、そ
のまま決算まで進んでしまったり、修正仕訳が上書きされると、履歴が残らないことになり、調
べる時間や労力が必要となったりすることが予想されます。
 そこで当社が推奨しているのが、TKCが運用するTKCFinTechサービスです。こちらですと、上記
の例にもきちんと対応できています。またこのFinTech自体が会計事務所の毎月の巡回監査を基
にしていますので、会計事務所のチェック監査機能が働くことになります。

便利なサービスですが、導入を検討されている方は、一度専門家にご相談されることをお勧め
致します。最後までお読み下さりありがとうございました。

キャリアアップ助成金

2016/04/19

こんにちは。大橋会計の山下です。
 
最近は業績が回復してきている会社様が増えてきているように思います。
 
その為、人材の採用を進めている会社様をしばしば見かけます。
 
昨今は人材を採用するにあたり、助成金申請をしている所も多いのではないでしょうか?
もし、ご存知ない方であれば活用を検討しても良いかと思います。
 
比較的申請のしやすいものをご紹介させて頂くと、やはりキャリアアップ助成金、その中でも正社員転換コースでしょう。
 
これは有期雇用労働者やパートアルバイトを正社員に転換した時に貰える助成金です。
6か月間の有期雇用+6か月間の正社員雇用で申請すると60万円が支給されます。

上記の期間を考えると支給されるまで長い期間がありますが、助成金は要件がきちんとクリア出来ていれば必ず貰えますので、その点収益納付があったり、申請で落とされる事のある補助金とは違い助成金の良いところだと思います。
 
この助成金を申請する場合、就業規則に正社員転換の制度を定める必要がありますので就業規則を作ったのが結構前、という方は就業規則を直す必要が出てくるかと思いますので顧問契約している社労士の先生が居れば要相談です。
 
尚、当然ではありますが法令順守している企業が申請出来るものになりますので、社会保険に加入していない、労働保険を滞納している、残業代を支給していないといった場合は申請しても支給されません。
 
申請直前に事業主の都合で解雇をしていると、その場合も出来ません。
 
助成金の要件等は頻繁に変わりますので、社労士の先生でお付き合いのある方がいたら聞いてみるのが良いでしょう。
 

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.