板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

個人型確定拠出年金(iDeCo イデコ)

2018/02/05

個人型確定拠出年金(iDeCo イデコ)
 
大橋会計の西脇です。
みなさん個人型確定拠出年金(iDeCo)はやってますか?CMなどで耳にする機会が増えてきています。私もそれにつられて最近興味を持ち始めて、資料請求をしてみました。
 
イデコは、「個人型確定拠出年金」のことです。簡単にお伝えすると、老後の資金を自分で作るためのお得な制度です。60歳まで毎月一定の金額を掛けて、その掛け金で定期預金、保険などの金融商品を選んで運用し、60歳以降に運用した資産を受け取るというものです。
 
資産運用なのでメリット・デメリットはあります。今回はポイントだけ。

○メリット
1、掛け金全額が所得税や住民税の控除の対象
  節税額は、税率を掛けた金額が節税になります。
2、運用益が全額非課税
  投資の運用で得た利益には約20%の税金が掛かってきますが、それが非課税となります。
3、受け取り時に税制優遇
  受け取る際に、年金か一時金によって税金が優遇されます。
4、月々5,000円から始められる
 
●デメリット
1、原則60歳まで引き出しができない
  イデコは老後に向けた資産形成を行うための制度なので税制優遇もされています。無理のない範囲で続けた方がよさそうですね。
2、元本割れの可能性がある
  ハイリターンを求めて投資信託を選んだ場合元本割れするリスクが出てきます。元本割れが嫌な方は定期預金や保険などローリスクローリターンの商品を選ぶ方法もあります。
 
長々と書きましたが、色々とメリットがある制度なので、まずは資料請求からしてみてください。

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.1-oohashi.com/mt/mt-tb.cgi/693

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.