板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

クリスマスツリー

2017/12/25

  こんにちは。大橋会計の阪井です。
 
メリークリスマス!!
皆様はどのようなクリスマスをお過ごしでしょうか?
我が家では昨夜チキンをいただき、今日はケーキを食べる予定です。
 
さて、クリスマスにちなんで我が家の今年のクリスマスツリーについて
お話したいと思います。
例年、市販のクリスマスツリーを飾っていたのですが今年はクリスマスツリーの
手作りイベントに子供と参加しました。
材料はすべて用意されていまして少しうろ覚えですが、オアシス、木の器、
ブルーバード・ヒバといったいわゆる木の部分になる枝、そして松ぼっくりやシナモン
などの飾りになるものとワイヤーです。
 まず松ぼっくりやシナモンなどの飾りになるものをワイヤーで固定します。これは
最後にオアシスに挿せるようにする為です。そして木の器にオアシス(水を含ませた
状態にして)を入れます。
 次にメインの枝を一本決めてオアシスの中央に挿します。その後はオアシスが見えなく
なるようにそして三角形のツリーの形になるように枝を挿していきます。枝の種類が2,3種類
あると色の濃淡ができ、綺麗にできるそうです。この作業が私たち親子にとっては難しく、
やみくもに挿すとこんもりとしてしまいとてもツリーには見えず、教えてくださっている
先生にいろいろ修正してもらいました。
 最後に飾りつけです。さきほど作った松ぼっくりなどワイヤーで固定したものを
バランスよくオアシスに挿していきます。いままでのツリーは木にぶら下げるタイプの飾り
つけでしたが、このやり方だと木の部分から飛び出して飾りをみせることができるので、
一味違った飾りつけができるそうです。
 なんとか完成した手作りクリスマスツリー。大きさは卓上サイズと少し小さいですが、
参加した方全員違った雰囲気のものができてとても面白かったです。11月下旬に作成
しましたが、オアシスにお水をやり木の部分には霧吹きをかけることで、今日までみずみずしく
楽しめました。
 来年は一から自分の力で作ってみたいと思います。
 
今年も残すところ1週間となりました。皆様よいお年をお迎えくださいませ。

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.1-oohashi.com/mt/mt-tb.cgi/673

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.