板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

自社の健康診断ツール、ロカベンについて

2017/12/04

こんにちは。大橋会計の鶴田です。
 
みなさんはローカルベンチマークという言葉を知っていますか。
通称ロカベンといわれるこのツールは経済産業省から公表されたもので、
企業の経営状態の把握、つまり企業の健康診断を行うものです。
企業の経営者等や金融機関・支援機関等が、企業の状態を把握し、
双方が同じ目線で対話を行うための入り口として活用されることが期待されています。

具体的には、「財務情報」(6つの指標)と非財務情報(4つの視点)に関する各データから
、企業の経営状態をつかむことで変化に早めに気付き、早期の対話や支援につなげていくものです。
金融庁は、金融機関に対して、ロカベンを使って企業の現状を把握し積極的に対話する
ことを求めています。そのため、ロカベンを金融機関と共有し積極的に対話することを求めています。

そのため、ロカベンを金融機関と共有しコミュニケーションを深めることで
金融機関との関係強化につなげることが期待できるのです。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.1-oohashi.com/mt/mt-tb.cgi/659

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.