板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

サマージャンボ宝くじ

2017/08/01

こんにちは。大橋会計の西脇です。
 
今日から8月。夏真っ盛りですねー。
夏といえばサマージャンボ宝くじの季節です。既に購入された方もいるかと思いますが、今回は宝くじに係る税金のお話です。
 
当選金に関してはご存知の方も多いかと思いますが、所得税、住民税ともに「非課税」です。ですから、いくら当選しようとも確定申告したりする必要はありません。
 
それなら、宝くじは税金とは関係ないの?というとそういうわけではありません。
実は宝くじを買った人は全員税金を払っています。購入時に購入金額の40%の住民税を払っているのです。 「宝くじは地元で買いましょう」という案内を宝くじ売り場で目にすることがあると思いますが、その理由がここにあります。
 
もう一つ注意が必要なのは贈与税です。
第三者に1年間の間で110万円以上のお金を渡すと、贈与税というものがかかります。最高税額55%もありますので注意が必要です。
 
宝くじは割に合わないとよく言われますが、高額当選してみたいものですね。

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.1-oohashi.com/mt/mt-tb.cgi/576

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.