板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

船上の暑気払い

2015/07/31

こんにちは。大橋会計の神田です。
猛暑日の連続記録を更新しようとしている中、如何お過ごしでしょうか?

今日、当社では会社の福利厚生の一つとして暑気払いが行われました。それも屋形船での暑気払いでした。全社員が出席し、お世話になっている方にもお越し頂いて、とても盛大に楽しい時間でした。
浅草橋をスタートし、隅田川をお台場まで下ってきらびやかなお台場で少し停泊。そして帰りは隅田川を登ってスカイツリーの近くまで行き五輪カラーのスカイツリーの麓でで少し停泊。とても暑い日でしたが、船の上の風は爽やかで、とても気持ちが良かったです。また今日は満月で、屋形船から見る月はとても風情がありました。
食べ物もお刺身、天麩羅などとても美味しく、お酒もたくさん頂きました。
ちなみに社内では屋形船に乗る前、船には冷房はあるのか?トイレはあるのか?など心配の声が出ておりましたが、冷房もトイレも完備されたとても快適な船内でした。

ちなみにですが福利厚生費とは、『専ら従業員の慰安のために行われる運動会、演芸会、旅行などのために通常要する費用については交際費等から除かれ、福利厚生費などとされます。』と規定されています。またこの際は従業員のほとんどが参加と言われています。今回の当社の暑気払いは、全社員参加であること及び暑気払いという社員のための慰安であることとなり、一般的な金額の範囲内の金額は福利厚生費となります。福利厚生費や会議費そして交際費などは判断に迷うことがありますよね。交際費課税はよく知られており注意されますが、福利厚生費や会議費なども正確に計上される様注意を払いたいところです。
暑気払いとは、その名の通り暑さを振り払って暑さを乗り切るためのものだそうです。私たちは暑気払いをしっかり出来ました。会社の福利厚生で屋形舟の暑気払いが出来て社員一同とても感激致しております。来週からまた気持ちも新たに暑さに負けず職務に励んで参りますので、引き続き宜しくお願い致します。
皆様も、暑い日が続いておりますがこの暑さに体調を崩さず、夏バテ熱中症にならない様、ご自愛下さい。

知床とヒグマ

2015/07/30

こんにちは、大橋会計の槌田です。
北海道出身のため、幼いころより熊教育を施されているのですが
今朝、こんなニュースを目にしました。(下記リンク)
知床の観光客の野生動物の餌付けはだいぶ前から問題視されていましたが、
(あきらかに人為的な、魚の切り身が落ちていたり・・・)
今回は事故の一歩手前といえる事態だと思います。
羆だけではなく、家畜といわれる牛でも足を踏まれれば骨折するし、
馬にけられると大けがにつながります。
あまり知られていませんが豚は雑食で、あごのちからがとても強く
不用意に指をだすと食いちぎられる恐れがあります。
羆から家畜まで、こちらがわきまえて接すれば恐ろしい動物ではなく
接し方を間違えれば重篤な事故につながります。
自然は親しむものではなく、学ぶものであり
共生は仲良く一緒にくらすことではなく、お互いの領域に踏み込まないこと、
おそらく自然の中で暮らしている人は身に染みているはずです。
知床に観光にいくかたは現地の方のいうことに真摯に耳を傾けてほしいと思います。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0162375.htm

遺言控除

2015/07/29

こんにちは。大橋会計の神田です。
先日新聞を読んでいたら『遺言控除』という気になるニュースがありました。

政府・与党は有効な遺言による相続を条件に、一定額を相続税の基礎控除額に上乗せして控除する「遺言控除」を検討していて、早ければ平成29年度税制改正での実施を目指しているとのことです。

政府の狙いは、
①遺言書の普及
②争続争いを抑止し、若い世代へ のスムーズな資産移転を図る
③在宅介護の促進
などてす。

相続税は、遺産総額から基礎控除額(今年1月から3千万円+法定相続人1人当たり600万円)を差し引いた上で税率をかけて算出されます。遺言控除はこの基礎控除に上乗せするとのことです。控除額は数百万円を検討とのことですから結構大きい減税となりますね。

昨今の税制改正の影響により、遺言書を作成する方は増えている様です。しかし相続税の課税対象のうち遺言を残した案件はまだ2~3割程度にとどまっているというデータもあります。遺言書がないために紛争になり解決コストがかさむほか、不動産処分が進まず地方の空き家増加の一因にもなっているとも考えられています。

気になるのは『有効な遺言による相続を条件』という部分と控除額だと思います。遺言書には幾つか種類があるので、どの様な制度になるのか今後の動向に注目したいと思います。

当社また板橋まごころ相続支援センターでは、相続税申告だけでなく遺言書の作成もお手伝いさせて頂いております。2~3年後にに遺言書を作成すれば相続税が安くなるという様になるかも知れません。是非お気軽にご相談下さい。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2015年7月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.