板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

ゴルフ会員権等の損益通算ができなくなるかもしれません・・・

2014/02/04

こんにちは、税理士法人大橋会計の大橋です。
 
一月もあっという間に終わってしまい
早くも二月になってしまいました。
一月は本業以外の業務を非常に多く忙しかったので
全然、ブログ更新ができませんでしたので、
二月からは頑張っていきたいと思います(^_^;)
 
今日はゴルフ会員権・リゾート会員権の損益通算廃止についてお話します。
 
個人が所有するゴルフ会員権やリゾート会員権等を売却した際に生じた損失は、
これまで所得税の確定申告において他の所得(給与、事業、不動産等)と損益通算して、
所得税や住民税の負担を軽減することが可能でした。
しかし、「平成26年度税制改正の大綱」によれば、
平成26年4月1日からゴルフ会員権・リゾート会員権等の
売却損の損益通算が認められなくなる見通しです。
 
要するに黒字から赤字を差し引きして利益を減らし、
税金を減らすことができなくなるということです。
 
含み損のあるゴルフ会員権やリゾート会員権等を所有している人は、
3月31日までに売却処分を検討してはどうでしょうか。
 
 
当事務所は若手の経営者の方を応援しております!!
板橋区・北区・練馬区・豊島区・荒川区・川口市・戸田市などで、
会社設立・法人決算・税務顧問・補助金を依頼するなら
税理士法人大橋会計まで。
http://www.1-oohashi.com/

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2014年2月>>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.