板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

経営者の良きパートナーとしてお客様の夢をサポートします!! 税理士法人 大橋会計 都営三田線 志村坂上駅より徒歩1分

無料相談実施中 0120-916-740 受付時間 9:00-18:00(平日)つながらないときは03-3966-0826へ

  • HOME
  • 私たちのこと
  • サービスのご案内
  • 私たちの実績
  • 採用情報
  • お問合せ
  • HOME
  • 事務所通信
  • 特例事業承継税制が適用できるかどうかのチェックポイント

特例事業承継税制が適用できるかどうかのチェックポイント

 利用しやすくなり関心の高い特例事業承継税制(特例税制)ですが、適用には、先代経営者、後継者、会
社に 一定の要件があるため注意が必要です。

 先代経営者は、相続等の開始前までに、代表者であったこと、被相続人と同族関係者で議決権株式総数
の50 %超を保有し、かつ筆頭株主であったことなどが要件で、後継者は、株式の贈与までに代表者である
こと、役員 就任後3年を経過していること、同族関係者のなかで、議決権数の最上位者であること、などが
必要です。

 会社は、資産管理会社(一定のものを除く)、医療法人、社会福祉法人、風俗営業会社などは適用対象外
にな るため注意が必要です。


  以上の記事について詳細を知りたい事業者の方には、事務所通信<詳細版>を送らせていただきますので、
当事務所までご連絡ください。

事務所通信フリーダイヤル.png