板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

経営者の良きパートナーとしてお客様の夢をサポートします!! 税理士法人 大橋会計 都営三田線 志村坂上駅より徒歩1分

無料相談実施中 0120-916-740 受付時間 9:00-18:00(平日)つながらないときは03-3966-0826へ

  • HOME
  • 私たちのこと
  • サービスのご案内
  • 私たちの実績
  • 採用情報
  • お問合せ

会社は黒字でなければ存続できない


貸借対照表の借方(左側)には資産(資金の運用状態)が、貸方(右側)には、資金の調達源泉が表されます。会
社の資産(資金)を増加させるには、次の3つの方法があります。
 ①借入れをする(主に金融機関からの融資)
 ②資本金を募る(新株発行等による増資)
 ③利益を出して留保する


返済能力の見極めなど中小企業を見る金融機関の眼が厳しくなり、また自社の株式を喜んで購入してくれる人が
いない場合、つまり借入れや増資が現実的に難しいとなれば、「利益を出して留保する」しかありません。

会社の経営基盤を安定させるには、黒字化を図り、法人税を払い、残った内部留保を自己資本としてできるだけ蓄
積する必要があるといえます。

事務所通信下のやつ.png