板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

経営者の良きパートナーとしてお客様の夢をサポートします!! 税理士法人 大橋会計 都営三田線 志村坂上駅より徒歩1分

無料相談実施中 0120-916-740 受付時間 9:00-18:00(平日)つながらないときは03-3966-0826へ

  • HOME
  • 私たちのこと
  • サービスのご案内
  • 私たちの実績
  • 採用情報
  • お問合せ

「つもり贈与」に要注意!!


国税庁は、相続税調査時などの機会を通して、無申告事案を中心に積極的に贈与税の調査を実施するようです。
過去に行った親族への贈与が認められず、相続時に相続財産として課税される例がよくあります。このように「贈
与したつもり」でも、それが、認められない「つもり贈与」に注意する必要があります。

贈与について、民法では「当事者の一方が自己の財産を相手方に与える意思を表示し、相手方が受諾することに
よって成立する」とされています。したがって、一方的な意思表示のみで成立するものではなく、当事者間の契約が
あってはじめて有効になります。税務調査等で、生前贈与した事実を証明できるように以下の点に注意することが
必要です。

 注意1 贈与の際、契約書を作成する。
 注意2 通帳や印鑑、カードの管理は贈与を受けた本人が行う。
 注意3 お金の贈与は振込で行う。

事務所通信下のやつ.png